~タイ・バンコクでの出来事を・・・と思ったけどそんなに出来事ねーな的なブログ~
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/07(月)00:00
今日も快晴!

CIMG3272_convert_20110611164351.jpg


GSで給油

CIMG3524_convert_20110611164539.jpg

CIMG3525_convert_20110611164658.jpg


今日は違う洞窟へ行ってみた。

別に洞窟マニアでもないし、どっちかって言うと興味無いんだけどね。

他に何も無いので・・・。

CIMG3533_convert_20110611164842.jpg

どうやらここは小規模な洞窟が5つくらいあって、それぞれ中に入って見れるらしい。

子供がガイドなんだけど、こいつら体力あるからついて行くのがやっと。

かなり狭くて大人はかなり大変。

CIMG3544_convert_20110611165116.jpg

一つ目の洞窟見てギブアップ。

体力の限界。



帰る途中の橋で写真撮ったり、景色眺めて宿に戻った。

CIMG3563_convert_20110611165924.jpg


CIMG3567_convert_20110611165210.jpg



夜飯の前に明日のビエンチャン行きのバスのチケットを予約した。

60000Kだったかな?

CIMG3579_convert_20110611165336.jpg


バンビエン最後の晩餐は、アライ君の希望でイタリアン?の店。

パスタ頼んだらまたソフト麺だったし・・・。






2011/02/06(日)00:00
朝・昼飯は、カオピヤックヌア15000K、チキンサラダ20000K、ビアラオ10000K

CIMG3404_convert_20110611161238.jpg

CIMG3412_convert_20110611161506.jpg


今日こそは洞窟入ってやる!と思って、

CIMG3616_convert_20110611165618.jpg

15時前にはバイクをレンタル(値切って30000K)して、例の公園入り口までやって来た。

CIMG3123_convert_20110611161618.jpg

いつもいる係りのおっちゃんに、「今日は入れるでしょ?」って言ったら、

「今日は停電の為、洞窟には入れません」って・・・。

どんだけ拒否られるんだ、この洞窟に。

仕方ないので、バイクで郊外をあても無くツーリング。

これがまた楽しいんだな。

CIMG3462_convert_20110611161747.jpg

CIMG3474_convert_20110611161922.jpg

CIMG3470_convert_20110611162132.jpg

CIMG3475_convert_20110611162031.jpg

CIMG3485_convert_20110611162313.jpg

CIMG3479_convert_20110611162614.jpg

CIMG3497_convert_20110611162905.jpg

休憩しようと思って入った学校が実は軍の施設だったり、

子供達が寄ってきたり、置屋みたいな小屋のねーちゃんに声掛けられたり・・・。

真っ暗になるまでツーリングを楽しんで宿に戻った。


夜は川沿いのハンモックでまったり。

夜飯はビアラオとサンドウィッチ2ケ。











2011/02/05(土)00:00
朝、チェックアウトして予約していた近所のゲストハウスへ引越し。


「SOUKSOMBOUN GUEST HOUSE」
(シングル70000K)

CIMG3606_convert_20110611153530.jpg

ここの宿最高!!

オーナーのおっちゃんもスゲー良い人だし。

CIMG3268_convert_20110611153114.jpg


基本、部屋にはwifi飛んでないんだけど、オレの泊まった部屋の前では拾えた。

なので、テーブルと椅子を持ってきて部屋の前でビアラオ飲みながらネット三昧。

CIMG3277_convert_20110611153223.jpg


昼飯は趣向を変えてインド飯。

マトンカレー15000K、サフランライス8000K

CIMG3266_convert_20110611152830.jpg



昼飯を食べた後、お昼寝して昨日行けなかった洞窟へ。

っていうか、出発しようとしたら閉園時間の10分前でまた行けなかった・・・。


なので、サンドウィッチを買って中洲へ。

CIMG3296_convert_20110611153812.jpg


ハンモックに揺られながらボ~っと過ごす。

これがスゴ~イ良い気持ち。

CIMG3292_convert_20110611154006.jpg


山見て、川見て、チュービングやってる奴等見て、川沿いで遊んでる奴等見て・・・。

ボ~っと。

こんな贅沢な時間無いよな、ホント。




狙われた我らがリーダー
   ↓
CIMG3336_convert_20110611155714.jpg

CIMG3342_convert_20110611155820.jpg

完全に陽が沈むまでボ~っと過ごして宿に戻った。

夜飯は近くのレストランで。

定番になりつつあるカオピヤックとサラダのセット。

今回はラオサラダで。(カオピヤック15000K、ラオサラダ20000K ビアラオ10000K)

ホント飯美味いな~。








2011/02/04(金)00:00
9時半起床

朝、昼兼用の飯は、パスタという名のソフト麺+チーズトースト。

CIMG3076_convert_20110611145206.jpg

CIMG3075_convert_20110611145315.jpg



夕方、3人で自転車を借りて近くの洞窟に行ってみた。(レンタル料10000K)

目星をつけていた洞窟がある公園は16時には閉まってしまうらしく、

時間に間に合わず、何となく地図で見た違う洞窟へ変更。

これがまた遠い。

畑の中をママチャリで走るのでメチャメチャきつい。

でも景色は最高!

CIMG3146_convert_20110611145607.jpg


CIMG3234_convert_20110611150144.jpg



洞窟入場料?10000K

CIMG3155_convert_20110611145751.jpg


ライトを貸してくれて、ガイドがついて案内してくれる。

規模が小さい洞窟なので、照明があるわけでも鉄柵があるわけでもない。

本当に自然のまんま。

逆に探検気分で結構面白かった。

CIMG3168_convert_20110611145950.jpg


夕飯は肉が食いたくなってステーキ(30000K)を。

何回か行って顔見知りになったレストランのオーナー夫婦の旦那が、

銀行に提出する「融資申込み用紙」みたいなのを持ってきて、これはどういう意味か訳せと。

英語とラオ語、フランス語まである。

分かる訳ない・・・。

まあ、突っぱねるのも何なんで、分かんない英語をアライ君に訳してもらって、

それをタイ語に訳して伝えてあげた。

CIMG3243_convert_20110611150315.jpg


その後、お礼になのか知らないけど「ビール飲みに行こう」って誘ってきてくれて

せっかくだから行くことに。

飛行場跡地を越えたところに、地元の若い子達が集まるPUBっぽい店がいくつかあって、

その中の1軒に入った。

CIMG3256_convert_20110611150906.jpg


現地の若者グループしかいなくて、観光客なんて全くいなかった。

そんな中、ビアラオで乾杯!

乾杯したら一気・・・乾杯したら一気・・・小一時間ループ・・・。

ラオスの飲み方だと・・・。

そんな感じで結構つまらなかったので早々に退散。

俺らのおごりで。

その後はブラブラ散歩して、宿にもどって就寝。








2011/02/03(木)00:00
10:00起床

昼前にチェックアウトして、リバーサイドへ引越し。

CIMG2950_convert_20110423165211.jpg


昨晩いくつか目星をつけていた所をまわり、部屋からの見晴らしが素晴らしい宿を発見。

でも、中華正月の影響により中国人団体客で予約が一杯らしく、2泊しかできないって・・・。

まあ、その後はまた探せばいいよねってコトでここに決定。

ツインで100000K(一人50000K) 

「DOMON GUEST HOUSE」

CIMG3006_convert_20110423165522.jpg


部屋からの眺めが最高よかった。
  ↓
CIMG3000_convert_20110423165414.jpg

CIMG2955_convert_20110423165310.jpg

CIMG3031_convert_20110423165658.jpg

引越しの後は、宿の近くのレストランで昼飯。

カオピヤック(麺が何故かセンレック)、イスラエルサラダ、ソーセージ、ビアラオ

帰り際、宿の近くの屋台でサンドウィッチ(チキン+ベーコン+チーズ+卵)20000Kを買って帰る。

CIMG3010_convert_20110423165832.jpg


感動する位美味かった!(滞在期間中毎日食ったぐらい。)

宿で休憩の後は夕飯。

川沿いの外れにあるレストラン 焼き飯、シーザーサラダ、フレンチフライチーズ、

トマトスープ、ビアラオ。

バンビエン、飯美味し!









プロフィール

かわさき あつし

Author:かわさき あつし
タイ在住のナイスミドル
趣味はサッカー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

FC2カウンター

ブログランキング
Before  | タイ・バンコク日記(仮)TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。