~タイ・バンコクでの出来事を・・・と思ったけどそんなに出来事ねーな的なブログ~
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/22(金)00:00
最近、仕事終わりになると頻繁にK-じ君家での部屋飲みを提案してくるA君。

今日は連休前の金曜日なので、A君の提案でK-じ君家で部屋飲み。

ビールもコンビニだし、つまみも屋台モノとかだから安く済むし、経済的で良し。

その後、3人でまたスティサンへ。これも経済的?


最初、「99」に入ったんだけど、前回来た時より女の子が少なかったかな。

しばらく飲んで、女の子を付けたK-じ君を置いてA君と2人で違う店へ。

何軒か覗きながら歩いてたら、A君が「一番端っこの店に入りましょう!」って。

「何か発見できるかもしれないですよ! 探検ですよ、探検!」とハイテンションで。


「じゃあ行こうよ!」って本当に端っこまで歩いて行って、「RCA」って店に入った。

(「RCA」は他にもあるからひょっとしたら「RCAなんちゃら・・・」かもしれない。)

客、3組のみ・・・待機してた女の子は3人くらい・・・場末感が最高!。

でも、他のお客さんとこに座ってた子はメチャクチャかわいかった。

取りあえず飲もうよって座ったら、シンハー大瓶100Bだった。 安っ。

そしたら偶然A君の知り合いが働いてた・・・すげー奇跡の再会www

言ってた何かを発見できたじゃんwww


で、次行きましょうって事で、今度はま逆の方角にある「レインボー」へ。

ここは満席に近い状態だった。

一本だけシンハー飲んで、お腹が空いたのでAくんとホワイクワン市場へ。

K-じ君も合流して3人で飯。

2時半くらいに帰宅。







2010/10/08(金)23:58
仕事終わり、Kーじ君と会社近くの同僚A君の部屋で家飲み。

今週は同僚と毎日の様に飲みに行った週だったけど、

明日は休みだし、またどっかで飲もうと相談して決まったのが「スティサン」。

「パッポン」、「ナナ」、「ソイカウボーイ」はゴーゴーバー地帯として有名だけど、

ここ「スティサン」もゴーゴーバー地帯のひとつ。

ただ、パッポンとかと違うのはローカル向けのゴーゴーバー地帯だということ。

まず日本語が通じないし、客も外国人はほとんどいない。

場所は、BTSのサパンクワイ駅が最寄り駅。

パホンヨーティン通りからウィパワディー通りに抜けるインターマラに入ってすぐの所。


このエリアに来たのはかれこれ5年ぶりかな?

確か5年くらい前のクリスマスにテーン君とM君、ヨシヲ達と来たのが最後だと思う。

まず最初に入ったのが「99」だっけ?

シケインの角にあるお店。

当然だろうけど、5年前と店内がスゴイ変わってた。

店が広くなってたし、女の子の数が半端じゃない。

しかも結構かわいいし。

昔は垢抜けない感じの子が多かった気がしたんだけどなあ・・・。

時代の流れかね。


システム的には、他のゴーゴーみたいに普通に飲んでてもいいし、

女の子つけて飲んでもいい。しかも普通に飯も食える。

女の子は水着で踊ってる子もいれば、ドレス?着てソファーに座ってる子もいるので、

コンシアみたいなのが「こいつはどうだ」とか売り込みに来るのを待つか、

自分で選んで連れてくるかして一緒に飲む。

値段はシンハー大瓶が150B、女の子がついたら30分100B。

他のゴーゴーだと小瓶で140Bくらいだから安くて良いね。


せっかくだからと、A君は自分で選んで、オレ等はコンシアが連れてきた子をつけた。

ソファーに座ってる子達はバイトの子が多いそうで、オレについた子は大学生だった。

まあ、某ラムカムヘン大学の学生だけど・・・。


1時間強いて、3人で1000B。

連れ出しとかはしないのでその辺の話は聞いてないや。



次は「レインボー」。

ここもすごい変わってて、広くてキレイになって女の子も結構いた。

ここは、女の子がついて1時間160Bって言ってた。

ここでは飲んでただけで女の子はつけなかった。

A君は腹がへったみたいで飯食ってた。

3時までやってるみたいなので、比較的遅い時間の方がお店は盛り上がるらしい。

オレ等は24時を過ぎたので解散。

まあ、付近のガラがちょっと悪いのが難点だけど、

日本じゃなく海外にいるんだって常識持って遊べる人だったら面白い場所だと思うね。




いやーしかしスティサンの変貌ぶりには驚かされたけど、

以外に肘と足首の痛みが増している事にも驚いてる・・・。






2010/02/12(金)19:38
昨日は、タイ人スタッフのミスというか何というか、

他人の尻拭いの為に残業するという最悪な日。

こんな日は酒でも飲んでふて寝するにかぎる。

なので、同僚を誘って軽く1杯飲んで帰ろうとスティサンのとある店へ。

普通のパブ・レストランなんだけど、なぜこの店にしたのかは理由があって、

その同僚が先日たまたま店の前を歩いてて、従業員の女の子と目が合って

その子が結構可愛かったらしい。

そんな話聞いてたしちょうどいいじゃん、ちょっと見に行こうよって。

で、行ってみたらホントに可愛かった。

まだ19歳位だと思うんだけど細っそいし、顔ちっちぇーし。

何たってスレてないのがいい。カラオケとかゴーゴーの女の子

もそれなりに良さがあるのだろうけど、個人的にスレっからしは嫌いだ。


彼女はまだ勤めたばっかりらしく、仕事自体にも慣れてなくて他の先輩スタッフに

聞きながら仕事してた。

俺らが話かけても余裕がないから聞かれた事に答えるだけ。

そばを通る度に彼女の顔を見ると、その度に

どうしよう?的な顔するんだけどその表情が可愛かった。

他のスタッフもみんなミニスカートだしなかなか良かったかな?

そんなこんなで帰ったら速攻で寝ちゃった。

何だかなぁ・・・。




プロフィール

かわさき あつし

Author:かわさき あつし
タイ在住のナイスミドル
趣味はサッカー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

FC2カウンター

ブログランキング
Before  | タイ・バンコク日記(仮)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。