~タイ・バンコクでの出来事を・・・と思ったけどそんなに出来事ねーな的なブログ~
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/24(月)19:52
夜間外出禁止令が7日間延長されたみたいだ。

まあ、BTSやバス、通行禁止区域が普通に戻ったからまだいいや。

24時からの外出禁止だから夜遊びしない限り関係ないしね。


例の赤服デモのラチャプラソン占拠前に内部分裂した赤服グループが、

非常事態宣言が解除され次第、今度は王宮広場でデモを計画してるらしい。

まだまだタイの迷走は続きそうな感じだ。

巷で囁かれているXデーが来たらこの国はどうなるんだろうと思うと真剣に怖い。


休憩中、タイ人スタッフ何人かと今回の事件の事を話たんだけど、

自分は赤でも黄色でもないけど、タイ人同士がいがみ合ってて悲しいって言ってた。

で、そういえばオレ銃撃されたんだって話したら、


「あつしさんは赤服だったんですか?」



って真剣に言われた。

違げーよ・・・。



スポンサーサイト
2010/05/22(土)20:10
12時ごろ、友達のYさんがセントラルワールドの様子見に来てるって電話してきたので、

じゃあオレも見に行くかって昨日帰宅してから初の外出。

まず戦勝記念塔のセンターワンを見に行った。

CIMG0272_convert_20100522214458.jpg

CIMG0273_convert_20100522215634.jpg

見事に焼けてた・・・ここの店舗の従業員はこれからどうするのだろう・・・。


ラジャウィティー通りは通行止め解除されて普通に車走ってたし、

セブンも営業してた。


パヤタイ通りは、軍の撤収作業が始まっていた。

かなりの数の兵隊がいたみたいだ。

CIMG0275_convert_20100522221008.jpg

CIMG0276_convert_20100522222004.jpg


ソイランナムは店が全部閉まってたけど、

パクソイの食堂が2軒、雑貨屋が1軒営業していた。

ランナムからラチャプラロップ通りはまだ通り抜け出来ないみたいなので、

チャオプラヤー2に出るソイからシーアユタヤ通りへ出て、ラチャプラロップ通りへ出た。

CIMG0277_convert_20100522223807.jpg

マッカサンの所で検問しててプラトゥーナーム方面へは行けなかったので、

CIMG0279_convert_20100522224529.jpg

シーアユタヤをパヤタイ通りに向かい、ペッブリー通りへ。

ここで心が折れた。

プラトゥーナームから行けると思ってて行けなかったのもあったし、

とにかく暑いなか歩いたので汗が尋常じゃない。

ペッブリーのYさんの家に休憩しに行った。

写真見せてもらったけど、セントラルワールド前は酷いね。

ゴミが散乱してるし、焼け崩れた建物が痛々しい。

あの赤服ステージで記念撮影するタイ人もいたそうだ。

どういう神経してんだか・・・。

日本人の記者達もいたそうで、「有馬温泉はやってるらしいですよ。」とか

言ってたそうだ。

のん気だなあ~ってか、やってんのかよ!?有馬温泉。



暗くなってからは怖いので、明るいうちに帰宅する事にした。

軍だろうが警察だろうが、銃もってるヤツの前は通りたくないもんね。

一回自分に向かって銃撃されたらそう考えると思う。

パヤタイ通りは片側は閉鎖してたが、戦勝記念塔方面は通行可能だった。

CIMG0280_convert_20100522225607.jpg


まだ検問は続いてるみたい。



2010/05/21(金)19:41
取りあえず、4日ぶり自宅に帰宅した。

ニュース等で銃声等も聞かれないし平穏だと報道してたので、

自宅が心配だった事もあって一時帰宅してみようと。

タクシーで戦勝記念塔まで行って、そこからはバイタク。

センターワンは見事に燃えていて、沢山の野次馬達が建物を見上げていた。

マンションは何事もなかったみたいで電気も水道も止まってないみたいだ。

取りあえず様子見で今日は自宅に泊まって、また何かヤバそうだったら逃げるつもり。

いやぁ~、

銃声が聞こえないって素晴らしいね。

脱出前が嘘の様に今はとても静かです。



この騒動中に、日本からは勿論、在タイの日本人の友人、タイ人の友人から

安否を気遣う電話やメッセージを沢山もらった。

まあ、住んでる場所が場所だっただけに、「あつしは大丈夫か?」ってみんな思ったと思う。

この地域は最も激しく衝突した区域の一つだったからね。

心配して頂き、みなさんどうも有難うございました。

おかげ様で無事帰宅する事が出来ました。

とか言って、今晩再び銃声聞いたりして・・・。



2010/05/20(木)15:42
先程の一斉放送で今日から3日間、夜間外出禁止令が継続して発令された。

21時~翌朝5時まで外出が禁止される。

TVでは、地方でも暴徒化した連中が破壊活動してるのを報道してる。

本当、最低な奴等だ。

昨日、夜間外出禁止令が発令された為、急いでM君家に行った訳だけど

高架の高速道路を走ってると、もう色んな所で煙が上がってて

本当にひどい景色だった。

スクムヴィット、サイアム、ラップラオ、ラムカムヘン、ディンデン、

ウィパワディ、ラチャプラソン、ボンガイ・・・。

3チャンネルも襲撃・放火されて、いまだに放送が停止したままだ。

自宅近くの戦勝記念塔のセンターワンも放火され全焼。

衝撃的だったのは、赤服が占拠してた地域ラチャプラソンの

セントラルワールドが燃えた事だった。

自宅も友人宅も近いし、日系デパート伊勢丹もあるし、

乾季にはビアガーデンがあり、ワートレ時代からデートや買い物で

身近な場所だったからね。


こんな中、M君は仕事に行った。

会社が郊外だから休みじゃないらしい・・・。



2010/05/19(水)11:33
今朝、友達の電話で起こされた。

軍は、サラデーン交差点付近から装甲車と共に突入を開始した模様。

TVニュースを見てるけど、突入シーンと負傷者の搬送シーンしか映らない。

ディンデーン、ボンガイ付近では銃撃戦が始まり、

フォアランポーンではバスが赤服に乗っ取られたりしてるみたいだ。

ラチャプラソンの排除は成功するだろうけど、

逆にこれで赤服が拡散して、局地的に衝突が始まるんじゃないだろうか。

強制排除しただけでは何の問題解決にはならないから

長期化するんじゃないかな。



今日はホテルを出て、プラカノンの友達のコンドーに避難する予定なんだけど

はたして無事に辿り着けるかな・・・。

って言うか、いつになったら自宅に帰れるんだろう・・・。




17:38 追記

友達のM君の仕事終わりを彼女の店で待ってたら、M君から電話。

政府が外出禁止令を発令したからこれから帰ると。

これで20:00以降翌朝6:00まで外に出れない。

バスも走ってないし、タクシーも全然いなくて20分くらい待って

やっとの事でつかまえてM君家まで行った。

もうあちこちで暴徒化した輩が火を点けていて、

色んな所で火の手が上がってるし、バンコクは最悪の状態だ。

会社も今週いっぱい休業になった。



プロフィール

かわさき あつし

Author:かわさき あつし
タイ在住のナイスミドル
趣味はサッカー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

FC2カウンター

ブログランキング
 | タイ・バンコク日記(仮)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。